気を遣うポイントを間違えないで

2018.07.05

悩む

出会い系サイト、合コン、婚活パーティー…数々のチャンスがありながら、なかなか縁に恵まれないと悩んでいないでしょうか。それなら思いきって、友人知人に紹介を頼んでみるという手もあります。そもそも出会いは時の運であり、一人で待っているだけではなかなか訪れないものです。どうしても恋人が欲しいなら、伝手を頼るのも悪くないでしょう。

しかし、知人の紹介となると気を遣うので嫌がる人もいるかもしれません。が、紹介はさておき、恋人がほしいという恋愛の悩みだけでも人に聞いてもらうのはお勧めです。案外的確なアドバイスをもらえるかもしれませんし、うまくいけば紹介してもらえる話が進むかもしれません。

そして、人に紹介を頼む時に大切なのは、最初に自分の希望をしっかりと伝えることです。欲張りすぎてはいけませんが、動物好きな人、アウトドアが好きな人など、自分が交際する上で大切だと思うポイントを伝えておくことはとても重要です。紹介を頼まれた人も、具体的な希望があった方が探しやすいでしょう。

どちらのことも知っている人が仲介してくれると、成功率は高いように思えるかもしれませんが、万が一相手と合わなかった場合は、きちんと断りましょう。「せっかく紹介してくれたから」と半端な気持ちで付き合えば、いずれ二人が傷つくことになります。紹介してくれた人にはきちんとお礼とお詫びをする必要がありますが、それ以上の負い目を感じる必要はありません。成功しなかったからといって、紹介が向いていないとは思わないでください。

男女のホンネ教えちゃいます!知人の紹介 > 気を遣うポイントを間違えないで