恋人を信じること

2018.03.06

線引き

世にたくさんの出会いや別れがあるように、恋愛の形も千差万別です。仲の良いカップルはお互いのことを適度に気遣い、ちょうど良い距離間で接しているものです。その秘訣を尋ねれば、実は何でもないようなちょっとした心遣いや気遣いがあるおかげで長続きしているのだと彼らは答えるでしょう。

例えば、仲良くなったからと言って、お互いのプライベートに必要以上に立ち入らないようにしているという点などは、うまくいっているカップルに共通するものでしょう。愛する恋人とは言え、「いつ、誰と、どこへ行っているのか、何時に帰ってくるのか」などと根掘り葉掘り聞かれて嬉しいと思う人はほとんどいないものです。カップルといえど元は他人同士ですから、それぞれが好き勝手にわがままを言っているようでは、二人の関係は長続きしません。

好きな人のことは何でも知りたいと思うのが恋だとも言えますが、そこはぐっとこらえて細かいことまで追求しないのが大人というものです。そうは言っても恋人が自分以外の異性と会った、遊びに行ったと聞けば誰でも不安になるでしょう。悪い想像ばかり膨らんで「浮気しているのでは」と心配し、疑いだしたらきりがありません。

女性は男性の元カノの話を聞きたがり、逆に男性は女性の元カレについては聞きたがらない傾向があるそうです。しかし、過去も含めて相手を受け入れる、そして相手を信じる、それが愛ではないでしょうか。過去は過去、今愛している目の前の相手とまっすぐ向き合うことこそがうまくいく秘訣でしょう。

男女のホンネ教えちゃいます!恋人の言動が気になる時 > 恋人を信じること