チャンスがピンチに

2017.01.20

ガッツポーズ

生涯に置いてその人との出会いが自分にとってどのようなメリットになるかはわかりません。一般的にピンチと言われるような場面でも自分の行動によってはチャンスに変えることができます。

しかしそれが逆の可能性もあります。チャンスが一転して一気にピンチになってしまうことです。特にインターネット上での出会いでは駆け引きも行なわれる事が多くあります。顔が見えない、声が聞こえない、その上でのコミュニケーションは基本的に文字のみです。そのため本当に些細なことが相手を傷つけてしまったり、逆に自分の気持ちを冷ましてしまうことにもつながるのです。

まずは慎重な対応を常に心がけましょう。このようなチャンスやピンチはある程度運営しているサイトによって左右されますが、やはり多くの部分はやり取りをしている本人達による要素が大きいからです。テンポの良いメールのやり取りは、相手にとっても良いかもしれませんが、メールを送る前にもう一度読み返す、というのも基本中の基本です。

そのため、いくら「イククル」がしっかりとしたサポートをしていたとしても、一番重要なのは自分の行動なのです。自分がしっかりしないとせっかくのチャンスも生かせません。ピンチはチャンスと言う言葉もありますが、出会い系サイト及び、インターネット上での出会いの場合、チャンスはピンチというように考えておいた方が自分のためになるかもしれません。 簡単に出会える事が出来ても相手は一人の人間です。日常で知り合った人と同じように、丁寧に対応しましょう。

男女のホンネ教えちゃいます!付き合いたい人を見つける場合 > チャンスがピンチに