マメな連絡はやっぱり大切?

2016.07.07

メールを打つ

普通の恋愛は、出会いの瞬間からお互いに「知りたい」という欲求が基本行動理念になっています。相手がどんな生活をし、どのような考え方をしているのか、自分の事をどう思い、どうやったら好きになってくるのか、嫌われたくない、自分よりも自分のことを好きになって欲しい、そんな気持ちがあるはずです。

出会い系などで出会った場合等、遠距離恋愛では「知る機会」と「知る手段」が格段に減っている訳ですから、当然、マメな連絡が成功の秘訣となってきます。長年遠距離恋愛を続けているようなカップルの場合は、次第に微妙な間隔が発生してしまいがちなのですが、今から始める、始めたばかりだというカップルの場は、それこそ一日に数度は連絡し合える環境を整えておくのが理想的です。

相手がマメな男性であれば、そこまで苦労する必要もないのですが、むしろ遠距離恋愛が成功しやすい男性というのは、マメでない事が非常に多いです。これは遠距離でもいいよというどっしりとした個性が一つの特徴にもなっており、かえってこれが成功のポイントになっているのです。

そのため、基本は女性側からマメにアプローチし続けていく事が重要になってきます。あまり過度にやりすぎてしまうと「ウザい女」になってしまいますが、身体や仕事の事を気遣ってあげるようなスタイルを一貫すると「自分にとって大切なパーナー」という見方をしてくれるようになります。この関係を続けていく事が重要なので、連絡手段は原則として問いません。

男女のホンネ教えちゃいます!遠距離男性と愛を育む方法 > マメな連絡はやっぱり大切?