女性の幸せは考え方次第

2016.1.1

家族団らん

女性の幸せが男性で左右されるのは本当だと思います。但し、それは夫の経済力ではありません。結婚は人生のゴールではなくスタートなのですから、結婚した夫と一緒に幸せな家庭を作り、愛する夫の子どもを産んで育てながら一緒に親へと成長していくのです。

その家庭がどんなものなのかで人幸せは決まるのです。だから女性の幸せが男性で左右されるのだとしたら、それは、お互いに思いやり愛し合った夫婦になり、力を合わせて子どもを育てて幸せな家庭を築き挙げることができるかどうか、夫の人間としての器にかかっているということです。

確かに経済力がある方が、何をするにも経済的な事については簡単かもしれません。しかし、子どもを育て家庭を築きあげるのは心の成長が伴うのですから、この心の成長はお金だけではどうすることもできません。心の成長にはどれだけ心がこもっているかが重要だからです。

その点、経済的裕福な家庭では、大きな収入を得ることができる夫は同時に忙しいのですから家庭にじっとしていることが少ないでしょう。家族との心の触れ合いは難しくなります。それでも忙しい中苦労して子どもとの心の触れ合いを大切にしている男性もいることは確かですが稀でしょう。

一方、経済的に甲斐性の無い夫の方が家にいる時間が多いのですから、一概には言えませんが、家庭的で家事も率先的に手伝ってくれる妻に優しい夫が多い可能性が高いでしょう。何だか究極の選択のようですね。結婚に繋がる男女の出会いを求めたいなら、自分が結婚に何を求め、何に幸せを感じるのかを知る必要があるのかもしれません。

男女のホンネ教えちゃいます!出会いが作る人生の始まり > 女性の幸せは考え方次第