好印象を与えるためのコツ

2015.11.19

時間を気にする

第一印象というものは、その多くが視覚による情報から判断されると言われています。そのため、第一印象を良くするために外見を磨き、表情などを工夫することはとても大切なことです。ファッションやメイク、アクセサリーなどに気を配って、相手に良い印象を与える努力をすることは、良い出会いのために非常に重要です。そして、相手との出会いをよりよいものにするために、さらに気をつけておきたいポイントやコツがたくさんあります。一度に全てをマスターするのは難しいかも知れませんが、意識次第で簡単に出来るコツもありますので覚えておいて損はないでしょう。

まず、当然ですが待ち合わせには絶対に遅刻しないことが重要です。これは良好な人間関係を築くために最も大切な事ですが、約束を守れない人とは付き合いたくありません。男女の出会いの場合にも、その後のお付き合いを期待している相手と待ち合わせをするわけですから、遅刻は絶対に避けるべきでしょう。そして、可能な限り相手よりも先に到着するように心がけましょう。

先に到着して相手を待っている間に、自分自身の気持ちを落ち着けることも出来ます。男女の出会いにおいては第一印象が非常に大切ですので、待ち合わせ時間ギリギリに駆け込んでくる姿よりも、落ち着いた様子で待っている姿を見せた方が印象はよくなります。ただし、あまりに早い時間から待っていると、相手が到着する頃には疲れてしまいます。早く到着してしまった場合には、別の場所で時間をつぶすなど工夫をして、待ち合わせ場所へは15分から10分前を目途に到着しておくのが理想的です。また、少し会話が弾んできたところで、会話の中に相手の名前を登場させるというのも一つのポイントです。

男女の出会いにおいては、次の機会を設けたいとお互いに思うことが大切です。どれだけたくさんの出会いを経験したとしても、交際に発展しなくては意味がないと言えます。そのため、最初の出会いの時に、ある程度の親近感を持つことがとても大切なのです。名前を自然に呼ばれると、相手に対して親近感を抱きやすくなります。会話の流れもスムーズになりますので、最初は勇気が必要かもしれませんが、会話の中で出来るだけ相手の名前を呼ぶように心がけましょう。「あなた」といった言葉に置き換えることも可能ですが、やはり名前の方が気持ちが良いものです。質問をするときなどに「○○さんは」といった形できちんと名前を入れてみましょう。

男女のホンネ教えちゃいます!第一印象で異性の心をつかむコツ > 好印象を与えるためのコツ