離婚歴のある人の出会い

2015.10.5

離婚届

30代、40代や50代または60代といった中高年の出会いを求めている人達の中には離婚経験のある人が非常に多く、また30代や40代ではまだ小さな子供を抱えている人も少なくありません。厚生労働省の調査によると、日本の離婚件数は25万5千組以上ものカップルが離婚しているという調査結果が報告されています。昭和20年代初期の調査以来年々増加の一途をたどっており、現在では割合にすると2分に1組のカップルが離婚しているといわれているほどです。

そのような離婚経験のある中高年層の人たちの出会いには再婚を考えての出会いを求めている人が数多く見られます。また、その多くが相手も離婚経験のある相手の方がいいと考えている人が多いようです。その理由としてお互いにそれまでの離婚経験を活かし、今度こそは失敗しない夫婦生活を築くことが出来たらという気持ちや、離婚経験者同士だからこそ理解し合えるというところがあることからお互いに離婚経験のある相手を選ぶ傾向があるようです。ですから、出会いサイトの中には離婚経験者専門のサイトなども存在しているくらいです。

そのような離婚経験者の出会いサイト会員の男女の比率は一対一の割合となっており、年代として多いのはやはり30代から40代の人が多く、次に女性の20代、男性の50代の人が会員として多いようです。そのようなサイトでのプロフィールは通常の出会いサイトとは違い、離婚理由や価値観のチェック、子供の情報として親権や養育費の状況など再婚専門サイトならではのプロフィールとなっているようです。また通常の出会いサイトでは単なるメール友達探しや、遊び友達といったような会員も登録していますが、再婚専門にすることにより、より結婚を意識した質の高い出会いを求めることが出来るようです。

ある再婚専門の出会いサイトでは登録やメール送信やメール受信など無料で行うことが出来、気になる相手にメール交換の申し込みをして相手から了承の返事メールが届き、メール交換をスタートする場合はメール交換を申し込みした側に利用料1500円をお支払いいただくといったシステムになっているようです。またメール交換成立後は、二人でメールアドレスを交換し合い連絡を取り合う方法と、サイト内のメール交換で会話をする方法のどちらかを選んでもらうことが出来ます。このようにさまざまなシステムがあり安心して利用できるのではないでしょうか。

男女のホンネ教えちゃいます!インターネットを通じて > 離婚歴のある人の出会い