お見合いパーティーへの参加

2015.10.1

パーティ

全国で年間多くものお見合いパーティーを主催しているある会社ではさまざまなパーティー方法があり年間たくさんのカップルを誕生させ、結婚するカップルも多く誕生させています。この会社のお見合いパーティーでは通常のレギュラーパーティーの場合ですと、十五人から二十人程度の男女を集めパーティーを開催するもので、参加できるのは満二十歳以上の人に限られており、きちんと本人確認や、年齢確認なども行っているようです。

そして、それぞれ一対一で約三分間ずつ会話をしていきます。三分間は短いので少しでも自分をアピールし、相手の人に印象よく思ってもらえるようにするといいと思います。その後もう一度話しをして見たい人や、印象がよかった人数人を選び、それぞれ十分程度お話しできます。その後、カップルになってもいいと思う相手や、話が合ってよかったと思う人のナンバーを第一希望から第六希望まで記入し投票します。そして、ナンバーでのカップル成立を発表し、退場後に男性から女性をエスコートしてもらいます。

このように出会いから数分で相手に自分のアプローチをしなくてはならないので大変ですが、口下手な人にはそのくらいの時間の方がちょうどいいという人もいるようです。

また、通常のお見合いパーティーとは違い、個室などでのお見合いパーティーなどもあるようで、一対一でのトークタイムは約十分間ずつ会話していきます。通常のお見合いパーティーのトークタイムに比べると若干長めになっています。その後カップルになってもいい人や、話しが合ったと思う相手のナンバーを第一希望から第六希望まで記入します。カップルになった人のナンバーを発表し、退場します。通常のお見合いパーティーよりもゆっくりとお話しすることが出来ますし、トークタイムの後のフリータイムが苦手な人はこちらの個室パーティーに出席する人が多いようです。

そのほかにもいろいろな種類のお見合いパーティーの形がありますし、そのお見合いパーティーでカップルにならなかった人にはアフターサービスなどもあり、パーティーの間に連絡先を交換することが出来なかった人や、気になっていた相手にもう一度アプローチしたいと思った場合にはそのアフターサービスを利用することで、もう一度出会いのきっかけを手にすることが出来るかもしれません。

男女のホンネ教えちゃいます!インターネットを通じて > お見合いパーティーへの参加