30代女性の贅沢な出会い

2015.9.15

仕事疲れ

30代前後の結婚をしていない独身の女性が集まると、絶対に出てくる言葉が「出会いが…ない」と、言っています。いいな~素敵だなと思うような人は、ほとんどといっていいほど結婚しているのです。していなくても、彼女がいるのは、当たり前でしょう…なんて、言いたくなりますが。

もちろん、不倫をするにはリスクもありますし、飛び込む勇気もありません。バブルを経験している40代の女性のように、自分よりも若いオトコと恋愛なんて、そういうパワーもありません。だから20代の男性はダメなのです。気がつくと、周りに好きな男性すらいない状態で、思わず吐息をしてしまう日々なのです。

合コンで出会う男性はどうもダメだという人も多いのは、やはり遊んでいるイメージがあるためでしょうか。実際に交際していた相手と、社内恋愛をしていていた女性は、やはり合コンとかでなく、自然な出会いで恋愛を希望しているそうです。もちろん会社では恋愛がダメだといわれているので、そのオフィスでの恋愛は男女の駆け引きは甘くて、とても刺激的なつきあいだったようです。けれど、彼と別れたあと転職をして新しい職場で働くようになったと、いいます。結局、以前の恋愛が自然体でよい恋愛だったので、同じような恋愛を求めてしまうということなのです。

けれど、30代であれば、そんな贅沢を言っていると直ぐに適齢期を過ぎて40代、いえ50代って直ぐですよ。だったら、出会いを何処で求めるのでしょうか?やはり、仕事の関係でいろいろな男性とも会うチャンスがあるそうです。可能性がないわけではないようなので、何かあるかもと期待をするかもしれません。ましてや彼女は、合コン男がどうしても嫌だといいます。

理由はお分かりの通り、出会いが不自然だからという理由です。男をあさっているようで女友達の姿は見苦しいし、自分はそこまで、ガツガツもしたくないようです。先日、同窓会に出席したようですが、参加男性の約半数は独身で、実家で暮らしている男性が多かったそうです。実家でくらしている男性は自立心がなく頼りないので、ダメだそうです。一歩踏み出せない理由もご立派ですが、そんなに選り好みしていると直ぐにおばあちゃんになりますよ…と、いいたいです。女性はどうして自分のことを棚に上げて男性を条件で選ぶのでしょうか。ちょっと変ですね。

男女のホンネ教えちゃいます!必然的な出会い > 30代女性の贅沢な出会い