いかに自分が思った事を話せるか

2015.8.6

話しかける男性

相手に対して自分が思った事を口に出して話すことは、自分自身の気持ちを相手に伝えるためにとても大切なことです。話す・聞くと言うコミュニケーションは、何も出会いに限らず人間が生活していくうえで大切な事です。最近では、そのコミュニケーション能力と言うものが必要とされる場面も多くなっています。

そういった場面で自分が思った事をいかにして口に出して話せるか?それで今後の人生が変わると言っても過言ではありません。男性の場合、女性を見る時外見が一番のポイントですが女性の場合には、男性の外見を思っている程気にしていません。

ですから、男性が女性に気持ちを伝えるためにはそのコミュニケーション能力が少なからず必要であなた自身が黙ったままだと相手に対して何も伝わりません。ただ、自分が思った事を話して相手を傷つけるのがかわいそうとかわかってくれているとか自分自身で勝手に解釈すると後悔してしまうことが多いです。例え、相手にとってきついことでも言ってくれたほうがお互いのためになることも多いです。

特に男性の場合、言わなくてもわかるだろ?と思っている人が多いのですが、実は女性のほうはわかっていない人が多いのでやはり思った事は口にして伝えなければなりません。

そこで、気になる異性が居たら自分が思った事は、きちんと口に出して話すようにしましょう。それでもダメだった場合は次へいけば良いだけの話しです。黙ったままで居ると親密になるほど口に出して話しずらくなり自分自身が苦しくなるので体に毒ですよ。

男女のホンネ教えちゃいます!出会いの場は自分で作る > いかに自分が思った事を話せるか