恋愛は逆の発想が大切

2015.7.8

ひらめく

人を好きになった時の気持ちってすごく楽しくて幸せって思うよね。でも「この人が好きだ」なんて出会いをして好きになると必ず辛いことや苦しいことが訪れる。「どうして好きになっちゃったんだろう」なんて後悔すること多々あるのが恋愛!それでも人は懲りずに出会いと恋愛を繰り返すんだからスゴイよね。 口先だけの恋愛とホントの恋愛の違いってあると思わない???「好き!好き!好き!」なんて公言しているうちは自分の幸せ度をアピールしているだけにすぎない恋愛。誰にも告げることなく心の中でじっと思っているのは自己満足の恋愛。

好きだって思う気持ちを相手にちゃんと伝えることは大切なこと!好きって思う気持ちを伝えてからが大切なんだよね。口に出してしまった言葉は戻せないのだから軽率な言葉は口に出さない。彼や彼女の前ではもちろんのことだし第三者の前でも同じこと。友達に恋愛の相談をするときもしっかり頭の中で言葉を選んで相談するのが理想的だと思うんだよね。

何でもかんでも話せば楽になるからなんて言うのは軽率の何ものでもない。恋愛しているふたりにしか分からないことってたくさんあるんだから。そのふたりにしか分からないことをもっと大切にするべきだと思う。

相手を好きだと思うから悩んで苦しむ。それもホンキになればなるほどドンドン苦しくなってくる。そんな気持ちになれた時は逆の発想で思えばいい。こんなに苦しいほど好きになれる人に出会えて良かったってね。そうすれば悩むことも楽しくなるんじゃないかなぁ~。

男女のホンネ教えちゃいます!十人十恋・同じ恋なんてない! > 恋愛は逆の発想が大切