恋愛メールのポイント

2015.5.11

時計

■相手の都合に合わせて送る
合コンなどで、意中の男性との出会いをゲット。さっそくメールアドレスを交換して、メールします。こういった際に好きな男性にメールを送るときは、相手の寂しい時間帯を狙うということも恋愛メールの鉄則と言えるでしょう。ただし一般的には、メールをやり取りしていて、例えば相手がよくメールを送ってくる時間帯に合わせてメールを送ることも大切です。これは、相手が仕事やバイトの休憩中などや、家に帰ってからの夜のヒマな時間などでしょう。

相手が都合のいいヒマにしている寂しい時間に、上手にメールを送ることができれば、意中の相手からも気が利くいい奴だなと思われるはずです。ですから、できれば前もって相手のスケジュールなどをしっかり聞いて、データ収集をしておくのが良いでしょう。そんな努力も男心をつかむメールのポイントとなります。

■大切なのはインパクトを持たせること
次に大切なことは、メールにインパクトを持たせることです。特に恋愛メールは最初に開いたときの見た目のインパクトで、読み手の気持ちはかなり変わってくるものです。例えばコンビニの書籍ラックにはたくさんの雑誌が並んでいますが、ついキレイな表紙に惹かれて中身をパラパラとめくってしまうことってありますよね?たとえそれが興味のない雑誌であったとしても、インパクトのある表紙を見せられると、その中身をつい読んでみたくなるものなのです。

絵文字について先に紹介しましたが、絵文字はプラスアルファの効果として、そしてインパクトを持たせることにも役立つでしょう。また、写真を使ったりデコメールを使うのも、インパクトを持たせることに有効です。よく友達とのやり取りで使っている人は、いいものをストックしておいて、彼とのメールにうまく使って、彼の気持ちを惹きこんでください。女性の立場から見てきましたが、男性も同じように考えられます。もしメールを有効に使いたいと思ったときは、以上のようなことをポイントに考えてみてください。

男女のホンネ教えちゃいます!携帯メール利用の恋愛術 > 恋愛メールのポイント