もらって嬉しい携帯メール

2015.5.4

熱で寝ている女性

■会えないときに使うメール
気に入った女性、または男性との出会いがあれば、週末には会って出かけたりするでしょう。でもその間の会えない期間をつなぐものは、たいていの場合、メールでしょう。そして、メールでも気軽にいつでも使える携帯メールは、今ではとても便利なものですよね。職場や学校などの毎日会う場所で出会った相手なら別ですが、それ以外の男性だと、女性はメールの中身から相手のイメージを膨らませていきます。印象のいいメールであれば、その人自身に対する好感度がアップするし、その逆もまた然りですね。

ということから印象のいいメールを送ることは、とても大切なことなのです。いかに相手を喜ばせるメールを送れるかということが、出会いをお付き合いに発展させていくために必要なことになります。

■もらって嬉しいメール
もらって嬉しいメールは、自分のことを気づかってくれていることが伝わるものです。たとえば、風邪で寝込んでいるときに「大丈夫?」とやさしいメールが届くと、すごくあたたかい気持ちになります。いつもは仕事中にメールをしない人が、風邪で休んでいるところに、平日の昼間にお見舞いのメールを送ってくれたりすると、とても嬉しいですね。寝込んでいたものの、「会いたいなぁ」と思ったりするかもしれません。

何気ないメールでも、「今日も一日がんばろう」とか「今週もあと○日だね。お互いに仕事をがんばろう!」などの前向きなコメントがあると、気持ちが明るくなって、いろいろなことに対してやる気も増してきますよね。送るタイミングなどもよく考えて、出会って間もない頃なら、デートの当日や翌日のメールなども嬉しく感じられることが多いようです。「楽しかったね。ありがとう。」といった短い携帯メールで十分です。

■仮名づかいなどは気をつける
メールで気をつけることがあります。たとえば仮名づかい。「じゃぁ」を「ぢゃぁ」と打つ人がいるようです。これは、すごく幼稚な感じがします。また、小文字をやたらと多用しているもメールも、違和感を覚えることがあります。仲良くなって相手の人柄がわかればメールの内容に左右されることはないのですが、出会ってすぐの頃は、適度に丁寧なほうが安心感を与えるのではないでしょうか。

男女のホンネ教えちゃいます!携帯メール利用の恋愛術 > もらって嬉しい携帯メール