女性が結婚を決めるポイント1

2015.4.1

掃除機をかける

■運命的な出会いをしたとき
運命的な出会いで結婚するというのは、女性にとってあこがれのひとつでもあります。しかし、改めて、運命的な出会いとは?と聞かれると、即座に答えられる人はいないでしょう。運命的な出会いと思っていても、自己暗示だったり、願望だったり、あやふやなものに感じてしまいます。

運命的な出会いといえる条件を挙げるとしたら、次の条件をすべて満たしている場合が本当の運命的な出会いと言えるでしょう。ひとつは、相手の男性と初めて会ってから、1ヶ月以内に偶然に会うことです。次に、自分の知っている店や電車や友人などの情報に、驚くほどの共通する点があることです。身体的なものでは、特徴のあるホクロの位置が同じところにあることです。

他にも、自分と深い結びつきのある友人・知人や親戚などの名前の一文字と男性の名前の一文字が一致すること、末っ子同士や次男と次女、跡取り同士など、続柄が同じであることなどです。これらの条件が、すべて当てはまる男性に出会うことは、ごくまれなことですが、運命とは、そういうものなのです。また逆に偶然が重なりすぎて、運命を感じることもあります。女性は、本当の運命的な出会いであると確信し、結婚を決めるべきです。

■お互いの価値観の一致
結婚を決断するポイントには、経済力や、包容力、誠実さなど、人によってさまざまですが、重視するポイントは価値観でしょう。価値観がお互いに同じであれば、これからの結婚生活で不満が出ることは、あまりないでしょう。

例えば、女性は掃除は週末にしっかりやるものと思っていて、男性は毎日しっかり掃除するのがあたりまえと思っていると、お互いに不満が生じるでしょう。価値観が100%合っている男女というのは、そうそういません。お互いの価値観に一致しているものが多く、不一致なものに関しては、お互いに受け入れていくことが大切です。自分とは違う相手の価値観をどの程度受け入れられるかが、結婚のポイントです。

男女のホンネ教えちゃいます!結婚を決めた彼彼女の行動 > 女性が結婚を決めるポイント1