大賞2010のトップテン

2015.3.19

いいね

先にトップ3を紹介しましたが、3位までに入らなかったものをここで紹介します。出会いの場ではどんな言葉が出るか分かりませんので、チェックしておきましょう。

■4位『イイネ!』
インターネット上でよく見かけるこの「イイネ!」とはブログや、mixiの日記やボイス、はたまたnanapiのライフレシピに対して、「この記事いいなぁー」「このつぶやきいいなぁー」と、閲覧者がいいなぁーと思ったものに対してつける評価のことです。一般的には日記やライフレシピの下に「イイネ!」ボタンが設置されており、閲覧者はイイネと思ったらこの「イイネ!」ボタンを押すことで、記事に対して評価をすることが出来るようになっています。

■5位『うけぴー』
このうけぴーとは、女子中高生の間で使われている言葉だそうです。その語源は、面白いことを表現する”うける”という言葉で、それが派生した結果、”うけぴー”と使われるようになったようです。うけぴーの使い方は、「今日はうけぴーだった」といった具合。これは、「今日はうけることがあった、今日は面白かった。」ということです。面白いことがあった報告などをする際に利用するようです。

■6位『ありえんてぃ』
ありえんてぃとは、とんでもない、信じられないの意味で、「ありえない」から生じたものだと思われます。ありえなさ、英語の名詞形を真似て、ありえんてーしょんなどともいわれます。ありえんてぃの使い方は、基本的に信じられない、ありえないと思われる場面で使用します。たとえば「それマジありえんてぃ!」 は、それ本当に信じられないという意味です。

■7位『どゆこと!? 』
どゆこと!?とは、「どういうこと!?」を短縮して表現した言葉です。その他にも「どうなっているんだ!」といった意味合いで、また、理解できない時、わからない時に「どういう意味?」と聞く代わりにも使えます。どゆこと!?の使い方は、電話でタクシーをよんだにも関わらず、タクシーが全く来ない時に「タクシーが来ないんだけど、どゆこと!?」といった具体です。これは「タクシーが来ないんだけど、どういうこと?」「タクシーが来ないんだけどどうなってるの?」という意味ですね。

■8位『うぇーい』
まず、うぇーいとは挨拶の代わりとして使われる言葉だそうです。おはよう、こんにちは、こんばんは、やあ、元気?などの代わりに使われます。うぇーいの使い方は、母親に「学校遅れないように行くのよ!」といわれた時「うぇーい」と返事をするといった感じです。つまり、「はーい」と返事する代わりにうぇーいと言えばいいのです。

■9位『アラシック』
ジャニーズ事務所に所属する嵐というグループをご存知の方は多いでしょう。非常に人気があり、国民的アイドルになりつつあります。アラシックとは、この嵐に由来した言葉なのです。アラシックは嵐のアルバム「ARASHIC」を指す場合と、「ARASICK」嵐のファンを指す場合があります。「ARASICK」を表現する場合、「私はARASICK(アラシック)です。」と表現します。要するに、「私は嵐のファンです」と表現していることになります。

■10位『ポイポイポイポポイポイポピー』
「とんねるずのみなさんのおかげでした」内の「安すぎて伝わらない素人芸選手権」で、優勝した素人女性宴会芸集団「あやまんJAPAN」が「LOVE&JOY」という曲に乗せ、ハレンチに歌い踊る中で使用される掛け声のことです。

男女のホンネ教えちゃいます!今どきのケータイ流行語 > 大賞2010のトップテン