デート中にされたら嬉しいこと

2015.2.1

荷物を持つ男性

女性の立場上、されて嬉しいことって結構たくさんあるんです。女性は一緒にいる相手の隅々まで見ていることもあり、敏感に反応するし気付くこともできるので、ささいな気遣いが女性をドキッとさせることができるんです。オーバーな優しさはなんだかわざとらしい感じがするので、ちょっとしたところでグイッと引っ張るのが効果的です。

常に大人の対応ができる男性はとても紳士的ではありますが、ここぞというところでその優しさを発揮できたときにギャップを感じさせることができます。車道側に自ら寄って、女性を安全なほうへ導くのも手なんですが、それをさりげない形でできてしまうのが一番いいです。女性のバッグを持っている男性、結構いますけど、あれは女性によっては嫌がる人もいるので進んでやらないほうがいいです。

【バックを持たせない派】
女性は付き合っている相手だけではなく、全くの他人から、自分、又は自分たちはどのように見られているかも気にする生き物です。

自分の彼氏にバッグを持たせたくない派の女性は、他人から見られた場合、彼氏に対して「女性のバッグを持つような必死な彼氏」などと、彼氏を悪く見られたくないと考えています。もちろん、彼氏にバッグを持たせるような「イタイ女」などというレッテルだって自分に対しても貼られたくないのです。また、バッグをもつ男性を「女々しい」と考えています。

しかしそんな女性でもこのような場合は手を差し伸べてあげてください。買い物後荷物が重そうな場合です。まさに、ここぞという場面です。バッグではなく荷物を持ってあげると大変喜びますので、必ず一声かけてから持ってあげましょう。

男女のホンネ教えちゃいます!デートで好感度を増すために > デート中にされたら嬉しいこと