相手を知ることで好感度アップ

2015.2.18

人間の脳

【相手を知り、自分を上げよう】
恋愛に役立つ情報の1つが、相手が何を考えているかを知ることです。相手のことを考えて行動するためには、まず相手がどのようなことを考えているかを知らなければ行動することができません。

異性との出会いが多い人ならともかく、あまり異性と接する機会のない人にとっては、相手のことを考えるといっても的確に相手の考えを捉えることは難しいでしょう。相手の心理状態は、「思ってもいないような予想外のこと」を考えていることが多かったりするものです。また、異性と接する機会の多い人でも、自分は異性というのはこう考えるものだ、と知っているつもりになっているだけで、意外とわかっていない、なんてことが判明するようなことがあるかもしれません。もともと男性と女性では、考え方など違っていることが多いのが普通で、異性がわかるというのはこちらの勝手な思い込みの場合が多いのです。

「つくづく男って、何を考えているのかわからない」
そんな思いを抱かせられるような経験は、女性には誰にでもあるはずです。

「こっちが真剣に話しているのに、彼のほうはなんだかいつも上の空」
「いつも一緒にいたいのに、時々まったく連絡が取れなくなる」

女性にとって、男性という生き物はまさに”未知の生き物”なのです。「私だったら到底理解できないこと」を、世の男性は何食わぬ顔でしたり言ったりしてしまうものです。でも、よくよく考えてみれば男性のほうも、もしかしたら女性のことを同じように「さっぱり理解できない」と嘆いているのかもしれません。

このような男女の思考の違いのもととなるお互いの身体的相違のなかで、もっとも重要となるのが”脳”、つまり「男脳」と「女脳」の違いだとも言われています。そのツボをおさえて向き合うということも、相手を知るうえで役に立つかもしれません。こういった智恵も、恋の成功率が格段にアップすることに繋がるかもしれません。

相手のことを知る努力は大切ですが、あわせて自分のこと、己のことを知ることも必要でしょう。お互いがお互いを知り合う努力ができれば、とても良い出会いになりそうですね。

男女のホンネ教えちゃいます!デートで好感度を増すために > 相手を知ることで好感度アップ