恋愛に後ろ向きな人、身近にいませんか?

2015.2.3

スマホを見る人

友達や周囲の人から、それぞれの恋愛価値観などを聞いてみると、本当に人それぞれです。

・恋愛に夢中で周りが見えていない人
・体だけの関係で納得していないのに関係が壊れるのを恐れずるずると続いている人
・彼が浮気をしていそうで不安をかかえている人
・結婚して子供もいるのになんだか日常に不満を持ち続けている人
・恋がしたくてもなかなかうまくいかない人

さまざまな恋愛価値観の人がいる中で、やはり実感するのが「似たもの同士」が寄り添い合うということです。不安で警戒心の強い人は束縛をし合うし、嫉妬深い人は何かと安心を手に入れようとします。一方では、そんなに頻繁に恋人に会わなくても日ごろの自分の生活を主にやっていける人。つまり、恋愛を中心に置いている人と、自分を中心に置いている人との差です。

世間で言われている「恋愛体質」の女性は異性を通して違った角度から自分を保とうとしますが、恋愛体質ではない人は異性を通さずに難なく生活していく傾向にあります。前者の方は第三者から見ても幸せそうで普段の生活も恋愛面でも充実しているようでいいのですが、だからといって後者の方に、まったく恋愛面に関わりたくないという意思で生活しているわけではないのです。

本来、出来ることなら誰かに愛されたいと思うし、恋人だっていないよりいた方がいいにこしたことはありません。 恋人とはつまりパートナーですから、自分を理解してくれている異性が身近にいるだけで心の持ちようも当然違ってきます。それだけ恋というものはすばらしいものです。自分が知らなかった自分を、異性を通して知ることも、必要なんですね。素敵な出会いをして、たくさん恋をしましょう!

男女のホンネ教えちゃいます!あなたの【恋愛】偏差値を測定します! > 恋愛に後ろ向きな人、身近にいませんか?