出会いもあれば別離もある

2015.1.27

泣いている女性

【恋愛は無慈悲なもの】
恋愛に付きものと言えば、別れがあります。出会いと別れを繰り返しながら、人生の機微を過ごしていくのです。別れには様々な要因があります、価値観の相違、浮気、他の人を好きになってしまった等々、思いがけないことが突然あなたを襲います。恋愛とは無慈悲であり、なんとむごいものだと感じるでしょう。目の前が真っ暗になりますね、これからどうすればよいのかと。哀しくて夜も眠れない、現実から逃避したいと思ってしまいます。

失恋の痛手はすぐには治りません、その治療方法は何もないのですから。胸が張り裂けそうなくらい悲観にくれる毎日、相手の顔が浮かんでは消えていく、絶望の淵に立たされた気分です。心の傷を癒す方法があれば、誰も失恋で悩んだりはしません、傷口が見えれば処置も簡単ですがこればかりはどんな名医もお手上げです。その傷を埋めるために、新たな出会いに身を委ねたりする人もいます、しかしそれはあくまでも対処療法であって本当の解決にはならないのです。

【失恋で痛手を負わないためにも】
失恋は時が解決してくれると人は言います、しかしそんな生やさしいものではないはず。その失恋が元となり、出会いそのものを敬遠したり、恋人ができても結婚に踏み切れない方だっていらっしゃるのですから。現実から目を背けてはいけません、受け入れるのです。失恋という重石から解放するには、それと向き合い納得するまで哀しみに浸って下さい、親友に救いを求めることもあっても良いでしょう。そのプロセスを経て、初めてあなたは失恋という呪縛から解き放たれるのです。

傷が癒された頃、あなたはきっと思い起こすことでしょう、当時の頃を。希望に満ちあふれ幸せを噛みしめ、たくさんの愛をもらったことを。人間は良いことは忘れてしまう生き物です、厭なことはいつまでも忘れられない哀しい生き物であることを自覚しなければなりません。過去と向き合うとき、感謝の心は忘れないでおきましょう、そうすれば必ずや素敵な出会いがあなたの前に現れてくれることでしょう。

男女のホンネ教えちゃいます!あなたの【恋愛】偏差値を測定します! > 出会いもあれば別離もある