モテ男に変わる最初の一歩

2015.1.20

髭を剃る男性

【モテ男に変わる最初の一歩】
モテるために、まず最初にやらないといけないこと。それが何か、分かるでしょうか。答えは、「身だしなみを整えること」です。いくら女性にアプローチしても、上手くいかない男の筆頭はどんな男か。それは、いわゆる「キモイ」男なのです。どんなに高価なブランド物をプレゼントしても、どんなにやさしい言葉をかけてみても、「なんだか、生理的に受け付けないのよね」なんて言われてしまったら、アウトです。そしてそのように嫌われる男のほとんどは、身だしなみができていない。この一言で言い切れるでしょう。

出会いのチャンスがある時は、身だしなみに10分間だけでも使うこと。女の子なら、お化粧に最低30分くらいはかけているのです。男だって、礼儀として10分くらい使うことは当然ともいえます。それができないなら、モテたいなんていうのは禁止です。

身だしなみは、この5つのことをしっかりやっておきましょう。
1.シャワーを浴びて洗髪をする
2.髭の剃り残しをなくす
3.つめが伸びていたら切る
4.歯を磨く(口臭予防)
5.髪の毛をとかす

これくらいなら、誰でもできますね。身だしなみをしっかりやったら、もうキモイと言われることを恐れなくても大丈夫。堂々と、出会いの場に挑んでみましょう。

【ダサ男からの脱出法】
「なにあれ?超ダサくない??」
もしあなたが自分をモテない男だと思っているなら、こんな陰口をたたかれているかもしれません。そんな心配が少しでもあるなら、この「ダサ男脱出法」を是非実践してみてください。まず服屋に行って、マネキンが来ている服をセットで買ってくる。ユニクロだって大丈夫。「安っぽくないかな??」なんてことは、心配しなくてもいいのです。なぜならマネキンに着せられている服は、センスがある店員さんが一押しのコーディネートで着せているからです。これなら、「ダサい」なんて言われる心配ありませんよね。素敵な出会いを求めて、女性にアタックしてみて下さい。

男女のホンネ教えちゃいます!女子会で話題に上る「モテる男」 >