深い関係になれるメールのタイミング

2015.1.1

幻想的な時計

例えば彼女と1度はデートをしたとします。その頃には彼女の生活リズムがわかってきているはずです。休みは何曜日で、朝は何時に起きて、何時ごろに帰ってきて、何時ごろに寝る用意をしてゆっくりしているのか。実はこの「何時に寝るのか」のタイミングが、非常に重要となります。夜寝る前にメールをしていて、しかもメールのリズムがリズミカルにテンポ良く続き、彼女から悩みや話題を振ってきている・・・この時間はとても深い関係になれるチャンスなのです。人間は寝る前はリラックスした状態となり気を緩めやすくなります。その時に、自分からする話なので、あなたに心を開いている、しかもテンポが良いのですから彼女はさらに心地よく会話ができていると言えるでしょう。

もしメールをしていて彼女の笑顔が頭に浮かんだら、それがこの「逃してはいけないタイミング」に入っているといって良いと思います。例えば、彼女は寝る用意をしていると予想できる時間帯が24時くらいだとします。この時間帯に彼女からメールが来たとしたら、出来るだけ早くメールを返信しましょう。大事なのはテンポです。心地よいテンポがさらに彼女の心を開放してくれるはずです。彼女が悩みを相談してきたら、話を聞いてあげましょう。やはり女性は話を聞いて欲しい生き物ですから。

もしも特に他愛もない話題で盛り上がっているならば、この時ばかりは、彼女の話を聞きつつ、ちょっときわどい話をしてもOKな時です。夜の帳が下りれば実際の会話でも「下ネタはOK!!」となりますよね。それと同じでやはり開放的になるのですから。(本来であればメールで下ネタはNG行為なのでやめておきましょう・・・)ただし、テンポ良くメールをしていたのに、彼女がメールの途中で寝落ちしてしまうということがあります。こればかりはしょうがないので、もしも翌朝彼女が寝落ちしたことを謝罪してきたら許してあげましょう。間違っても「下ネタ」の続きはしないようにしてください。
こんな特別な時間帯でのメールが何回も続くようであれば彼女との関係は非常に良好で、この出会いに勝機アリと考えて良いと思います。その為にもこのメールをすべき「逃してはいけないタイミング」をかぎ分けられるようになりましょう。

男女のホンネ教えちゃいます!彼女の心を引き寄せるメール > 深い関係になれるメールのタイミング