最新記事

お見合いの席

2016.08.24

魅力的な人がいる出会い系サイト

この前お見合いをして来ました。相手の人はとても良い人だったんですけど、私は今出会い系サイトで知り合った人がどうしても気になるので断る事にしたんです。恋愛を余りして来なかった私は彼のどこが好きなのか、本当に好きなのか知りたくなってしまい、たまたま親が持って来たお見合い話を受ける事にしてみたんです。

占い

2016.08.19

サイトで運命の出会い

私には結婚を考えている人がいます。その人との出会いは出会い系サイトだったんです。遊び感覚でやっていた出会い系サイトで結婚相手が見つかるなんて、思ってもいませんでしたけど付き合っているうちに、お互いが結婚しても良いかなぁって思えちゃったんです。

ふさぎ込む女性

2016.08.17

傷を癒してくれる出会い系サイト

ずっと付き合っていた人に最近凄い振られ方をして落ち込んでいた私に、友達が出会い系サイトを教えてくれました。彼とは長く付き合っていたので出会い系サイトなどやった事もなかったんですけど、半分ヤケになっていた私は登録しちゃいました。掲示板に自分の事を載せてみたら一日で沢山の人からメールがありました。

花嫁

2016.08.15

迷っているなら一度は結婚

「何がなんでも、絶対に自分は結婚するつもりはない!」、そこまでの強い意思を固めている独身者は、それほど多くないと思われます。「別にしなくても良いかなぁ」「何となく…どっちでもいい」「しないほうがラクそう」くらいのラインにいる人のほうが多いのではないでしょうか?

未来に続く道

2016.08.10

結婚は人生の幅を広げる

「結婚する」のはまだ簡単、本当の問題は「結婚してから」である、とは既婚者が大体共通してもっている認識です。華やかな結婚式や新婚旅行、甘い新婚生活はともかくとして、その後に長く続く生活は必ずしも良いことばかりではないのも事実です。お互いの意見の食い違いや、

料理をする

2016.08.08

家族がいるからがんばれる

人が生きていく中で、もっとも大きな喜びを得られるのが「誰かの役に立った時」という説があります。どんなに好きなことをしていても、それが誰の役にも立っていなければ、人はむなしさを感じるようです。完全なる自己満足で始めたことでも、やがてブログやHPを...

妊婦

2016.08.04

子どもという宝物

結婚で得られる大きな宝物といえば、やはり子どもを外すことはできないでしょう。中には「結婚して良かったのは、子どもと会えたことだけだ」という少しさみしい人もいるようですが、パートナーと出会わなければ授からなかったともいえるため、「結婚は間違いじゃなかった」と思えるようです。

数珠

2016.08.02

天涯孤独にならないということ

孤独死のニュースが頻繁に流れてきます。特に、配偶者も子どももいない生涯未婚の人に多く、その孤立した生活は社会問題にまで発展しています。実際、若いころは「自分は結婚なんて絶対しない」と豪語していた人が、シニア世代になって、老後の不安から「熟年婚活」をすることも珍しくなくなってきました。

病院

2016.07.29

協力して生きていける心強さ

「結婚して良かったことは?」のようなランキングの中で、つねに上位に入っているのが「病気をした時に、そばにいてくれる人がいること」というものがあります。健康な時にはなかなか分からなくても、自分が弱った時にパートナーの存在の大きさに気づく人は多いようです。

家事をする

2016.07.27

協力して生きていける心強さ

結婚することの大きなメリットの1つに、経済的な協力者を得られるというものもあります。特に不況といわれて久しい今、夫婦が2人で力を合わせて生きていけることは、かなり心強いものです。人生、いい時ばかりではありません。いくら独身生活を謳歌している人でも、いつどうなるか分からないのが今のご時世。

男女のホンネ教えちゃいます!トップページ